事例集(コンタクトレンズ) | 医療機器の薬事許認可等専門の行政書士 せたがや行政法務事務所 医療機器の薬事許認可(製造販売業許可、製造販売認証など) 化粧品の薬事法許認可(製造販売業許可、輸入届など) 化粧品・医療機器を扱う会社の設立 薬事法許認可(化粧品・医療機器)等についてのご相談 薬事許認可の行政書士せたがや行政法務事務所

せたがや行政法務事務所医療機器の製造販売>コンタクトレンズ販売業事例

 

薬事法の許認可申請 せたがや行政法務事務所

トップ

医療機器

化 粧 品

 

医療機器の薬事許認可 せたがや行政法務事務所

新規参入

QMS・GVP
許可更新
事例集
よくあるご質問
サポート
 

化粧品の許認可 せたがや行政法務事務所

新規参入

GQP・GVP
許可更新
事例集
よくあるご質問
サポート

 


せたがや行政法務事務所
行政書士 小平 直

 

 

遺言・相続・成年後見
ご相談は・・・

[ad]
なかの千津香行政書士
事務所にご相談ください

 

 

 

 

 

 

必要物資・支援要求マップ

 

 

 

 

   

当事務所での事例をもとに、パターンごとに分類しました。
内容は、実際の事例を若干アレンジしてあります。
参考例としてご覧いただきイメージをつかんでいただければと思います。

  A 医療法人

業  態 

コンタクトレンズ販売

行った手続き

有限会社設立
医療法人定款変更認可
診療所開設許可事項変更届
高度管理医療機器等販売業許可

管理者の有無

隣接する眼科医

事  案

 

薬事法改正により、院内でのコンタクトレンズ販売ができなくなったため、販売会社を設立。

院長個人名義の建物の一部を、販売会社の営業所(=許可要件)に充当。
診療所として許可を得ている部分・階数の変更を伴うため、医療法人の定款変更と、開設許可の変更を行った。そのうえで、高度管理医療機器販売業許可を取得。

将来的には医薬品の取り扱いも行うことを検討。

  B 個人診療所

業  態 

コンタクトレンズ販売

行った手続き

有限会社設立
診療所一部変更届
高度管理医療機器等販売業許可

管理者の有無

隣接する眼科医

事  案

 

薬事法改正により、院内でのコンタクトレンズ販売ができなくなったため、販売会社を設立。

院長個人名義の建物の一部を、販売会社の営業所(=許可要件)に充当。そのため、診療所として届け出ている部分を変更。

独立した入口を設けるために、新たに外部とのドアを設置し、内部では診療所部分と営業所部分を明確に分離。

当事務所では、八王子、町田、東久留米、世田谷、渋谷、杉並、品川、新宿、墨田、葛飾、足立 等多数の実績があります。

医療機器の事例をみる

化粧品の事例をみる

 



初回無料


有料:1時間当たり10,000円


03-5797-5680
9:30-18:30

 

当事務所では、東京都内の事業者様だけでなく、北海道、東北、埼玉、神奈川、中部、関西等、全国対応しています。東京以外の事業者様からのご依頼も、歓迎しております。お気軽にご連絡ください。

 許認可取得までの流れ・ナビゲーション[ご覧下さい]

 事例集(医療機器)

 事務所のご案内

 電話によるご案内 

申込み方法など、事務所についてご案内いたします。
個別具体的な事案等に関する「ご相談」は、相談フォームか、面談によるご相談をご利用ください。

03-5797-5680 (9:30am〜)

 面談によるご相談 (予約制/有料 1時間あたり10,000円

03-5797-5680 (9:30am〜)

 メールでのご相談 (面談予約もできます)

 ご利用は、原則として1事案につき初回無料です。

 個別具体的な内容のご質問の場合、具体的かつ詳細な情報を把握できないネット相談の性質上、お答えの範囲がご希望に添いかねる場合があります。

 匿名でのご相談はご遠慮下さい。

 架空のアドレス、住所、電話番号をお書きの場合、回答できないことがあります。

 お書きいただいた個人情報は、お問合せ・ご相談への返信、及び、ご依頼をいただいた際のご依頼業務の遂行のために使用します。

ご相談・ご質問フォーム

*は必須項目です 

貴社名・部署名

 

*お名前

 

*メールアドレス
(確認用)

 

*ご住所 -
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名

 

*ご連絡先 - -

 

*ご相談/ ご質問 具体的に、ご相談・ご質問内容をお書きください。
 
報酬額については、具体的な申請内容・コンサルティング内容などに応じて個別に検討を要します。従いまして、単に報酬額のみをご質問いただいた場合、お答えいたしかねる場合がございます。

 

 

面談によるご相談
ご希望日時

・10時00分〜17時30分までの間でお願いします。
 
・2〜3のご希望をお知らせください。
 
・日程については、追って調整させていただきます。
 
・面談相談は有料です。原則、当事務所での実施です。

 

Powered by FormMailer.

        

 医療機器、医療用具の許可認可申請、高度管理販売業許可申請手続き専門の行政書士 


 
Setagaya Administrative-Lawyer's Office  all rights reserved